品質方針

アクティブ・アイティの取り組み

経営の改善・改革の一貫として、顧客のニ-ズや期待にマッチした信頼される製品を提供するための 品質保証の仕組みを作り、積極的に改善を進める体質の会社とする”を会社の品質理念として、この理念を達成するために 以下のことを実践します。

1.法令・規制の要求事項を満たすことは当然のこととして、顧客の要求事項を満たし
有効性の継続的改善を図る品質マネジメントシステムを構築します。

2.品質マネジメントシステムを実施、維持及び継続的に改善するために必要な資源を確保し、
適正に割り当て、関係するすべての社員が参画できる環境を創り出します。

3.品質方針に則って、品質目標と品質目標を達成する施策を毎年度の初めに関連部門に計画させ、
その活動状況を毎月フォロ-します。

4.現在の厳しい経営環境を乗り切るため、顧客のニ-ズや期待に適合した製品の仕様を
提示できる体制を確立する。

5.マネジメントレビュ-を実施し、品質方針を含む品質マネジメントシステムの適切性に
ついて見直しをします。

この品質方針を文書化、社内に掲示して全員に伝達する。
また、全員が品質マネジメントシステム委員会などの機会を通して品質方針の狙いを
理解するようにします。

2009年1月10日制定
アクティブ・アイティ株式会社
代表取締役 板倉 喬

pagetop